あなたはここにいます半期を振り返って / Reply to comment

Reply to comment

  • strict warning: Only variables should be passed by reference in /home/sites/brain/users/waga/web/modules/date/date/date.theme on line 255.
  • strict warning: Only variables should be passed by reference in /home/sites/brain/users/waga/web/modules/date/date/date.theme on line 260.
  • strict warning: Only variables should be passed by reference in /home/sites/brain/users/waga/web/modules/date/date/date.theme on line 261.
  • strict warning: Only variables should be passed by reference in /home/sites/brain/users/waga/web/modules/date/date/date.theme on line 255.
  • strict warning: Only variables should be passed by reference in /home/sites/brain/users/waga/web/modules/date/date/date.theme on line 260.
  • strict warning: Only variables should be passed by reference in /home/sites/brain/users/waga/web/modules/date/date/date.theme on line 261.

半期を振り返って

By saito投稿日時15 10月 2012

 卒業研究生として本年度の4月から我妻研究室で研究をさせていただいている、B4の齋藤です。
先日、学部での中間発表会を無事に終え一息ついたので、半期を振り返りブログを書いてみます。

ピタゴラ制作に始まり、OC(2回)、脳ゼミ、大学院入試、PK2012、JNNS2012、そして、先日の中間発表会…それはそれは忙しい日々で、「多くのことを学びたい!」と息巻いて我妻研究室の門を叩いたのですが、多くのことを学ばざるを得ない環境でした(嬉しく思います)。

OCに向けたピタゴラ製作を通して機構設計の難しさを学び、製作の為の加工道具の扱い方に加えイラストレータの使い方等も習得し、OCで披露することで、研究の一連の流れを学びました。
それらの経験を経て研究活動を開始したのですが、答えがないものを相手にする研究活動はやはり一筋縄ではいかないことを最近は実感しています。
また、PK2012やJNNS2012への参加を通して、人に物を伝えることの難しさや英語力のなさを実感するなど、悔しい思いも沢山しました。
研究のためにも、多くの知識と実力をつけ、色んな人と深い議論ができるようになりたいです。

課題は沢山あります。
卒業研究発表までどのくらいできるのかまだまだ未知ですが、日々の悔しさや持前の好奇心をバネに、1日1日を大切にして、実りある研究活動を行っていけたらと思います。

Datestamp: 
Monday, October 15, 2012

Reply

  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

書式オプションに関するより詳しい情報...