あなたはここにいますブログ / saitoさんのブログ / Postech-Kyutech 2013 報告

Postech-Kyutech 2013 報告

  • strict warning: Only variables should be passed by reference in /home/sites/brain/users/waga/web/modules/date/date/date.theme on line 255.
  • strict warning: Only variables should be passed by reference in /home/sites/brain/users/waga/web/modules/date/date/date.theme on line 260.
  • strict warning: Only variables should be passed by reference in /home/sites/brain/users/waga/web/modules/date/date/date.theme on line 261.
  • strict warning: Only variables should be passed by reference in /home/sites/brain/users/waga/web/modules/date/date/date.theme on line 255.
  • strict warning: Only variables should be passed by reference in /home/sites/brain/users/waga/web/modules/date/date/date.theme on line 260.
  • strict warning: Only variables should be passed by reference in /home/sites/brain/users/waga/web/modules/date/date/date.theme on line 261.

By saito投稿日時28 8月 2013

 我妻研M1の齋藤です.
8/19-21に開催されました,Postech-Kyutech2013の参加報告です.

 初めての海外旅行ということで,とてもわくわくした気持ちで福岡をたちました.会場のPOSTECHまでは,船で3時間,そこからバスで2時間ほどの長旅でした.途中,韓国料理屋さんで昼食をとったのですが,ご飯の材料や味もさることながら,食器も日本とは違うものが目立ち興味深かったです.韓国での食事はいつも驚きがありました(たくさん用意していただいて,3日間常におなか一杯でした).
食事に限らず,文化の違いというものはとても興味深かったです.

韓国料理

本年度のPKワークショップは,POSTECH内のカンファレンスセンターで行われました.スケジュールは次の通りです.

    Oral Presentation I 9:55~11:10
    Poster Session I(日本人学生の発表) 11:30~12:30
    Oral Presentation II 14:00~16:15
    Poster Session II(韓国人学生の発表)16:40~17:40
 
 ポスター発表ですが,緊張するかと思いきやまったく緊張せず,楽しんで臨むことができました(韓国の学生さんはとてもノリがよく,笑いが絶えませんでした).せっかくの機会だから,と,積極的に声をかけ,ポスター発表を聞いてもらいました.用意した英語原稿と,図と単語とジェスチャーを駆使してなんとか相手に内容を伝えましたが,事前に用意していなかった内容に関しては伝えるのがとても難しく,英語力のなさを痛感しました.しかし,日頃のホワイトボードを使用する議論がおおいに役に立ち,なんとか内容を伝えることができたかと思います.伝えはできたものの,一回の説明に多く時間を割いてしまったこともあり,適切に素早く意図を伝えるためにもやはり英語力を鍛える必要があることを感じました.
 一方,韓国の学生さんは英語が上手でした.わかりやすい英語で,タブレット端末を用いて結果を動画で見せてくださったりと,発表に工夫がされていました.何気ない質問にも真剣に答えてくださり,どの発表も見ごたえがありました.伝えようと必死になってくれているのに内容を十分に理解できなかったのが悔しかったです.相手の話している内容をもっと理解したい,もっと質問をしてみたいと思ったのも,今後の英語学習に対しての大きなモチベーションになったと思います.

 夜のバンケットではBest Presentation Awardの授与式が行われ,なんと我妻研M1の3名が受賞しました.驚くべきことにその3名の中に私も含まれていました.発表の機会でこのように結果が出るのは初めてなので,とても嬉しかったです.

二次会のログハウスにて

 昨年も参加したPKワークショップですが,本年度は韓国での開催ということもあり,文化や価値観の違いを多く感じるとともに,海外の人々と話すことの面白さを感じ,もっと交流をしてみたい!と強く思いました.見るもの,現地の人の話のほとんどは初めてのものばかりで,とても楽しかったです.また海外で発表できる機会があれば,是非挑戦してみたいと思います.そのためにも,研究を精力的に進めると同時に,英語学習(TOEICの点がかなり上がっていました!)も励んでいかなくてはと思います.

二次会のログハウスにて

来年もぜひ参加できたらと思います.

Datestamp: 
Wednesday, August 28, 2013