あなたはここにいますHiroaki Wagatsuma

Hiroaki Wagatsuma


    我妻 広明 Hiroaki WAGATSUMA

    博士(理学)

  • e-mail:
  • 略歴
  • 専門分野
    • 非線形力学系
    • 脳型ロボット工学
    • 計算論的神経科学
  • 研究業績
  • 産学連携の取り組み(北九州学術研究都市・産学連携センター)
我妻広明


受賞

  • 2009年: 日本神経回路学会 創立記念20周年記念論文 優秀論文賞
     「実世界における脳の数理モデルの貢献—情報工学・ロボット工学との融合を考える」
            日本神経回路学会誌, Vol.16, No.4, pp.184-189


  • 2013年:日本ソフトウェア科学会 第4回解説論文賞 (授与年月日 2013年9月12日)
     「自律分散制御から知能創発の工学化への視点」
            コンピュータソフトウェアVol. 28, No. 1, pp. 2-20




    外部資金,競争的資金獲得等

    (1) 平成19年度〜21年度 空間性文脈認知の神経機構に基づくロボットの創発的行動決定の実験  科研萌芽,代表 Link
    (2) 平成22年度〜24年度 人と共感できる社会脳ロボットを目指して — 情動機能を考慮した脳型システムの応用  科研基盤B,代表 Link
    (3) 平成23年度〜24年度 トイレ動作自立のための認知運動発達支援トレーニングに基づくリハビリ支援機器の開発, 受託研究 JST A-STEP FSステージ 探索タイプ,研究責任者 Link
    (4) 平成24年度〜25年度 脳型リズムベース回路を用いたウェアラブルデバイスの適応的自律支援  科研挑戦的萌芽,代表 Link
    (5) 平成24年度〜25年度 認知運動協調リハビリテーションからヒントを得た弾性体を用いたトイレ動作自立支援機器の開発,受託研究 JST A-STEP FSステージ シーズ顕在化,研究責任者 Link
    (6) 平成24年度〜平成26年度 ダイナミックブレイン プラットフォーム(PF)の構築 科研費研究成果公開促進費,代表 Link
    (7) 平成25年度 PhD学生確保を目的としたMSSCでの活動提案「人型ロボットNAOを活用したUPM-Kyutech継続的相互交流の基盤構築」, 国際戦略経費「マレーシア・スーパー・サテライト・キャンパスを高度活用した大学のグローバル化促進に向けた草の根事業:学内若手教員を中心にした国際連携の開拓・育成と自立化」,分担 Link
    (8) 平成25年度〜26年度 加速度計を用いた車いす利用者のスポーツ活動中の活動量測定法開発のための基礎的研究 科研挑戦的萌芽,分担 Link
    (9) 平成26年度〜28年度 群知能型手法と数理モデル化手法を組み合わせた多段マイニングによる農業暗黙知抽出 科研基盤A, 分担 Link
    (10) 平成26年度 炭素繊維素材の弾性特性を用いた非電動立ち上がり介助機能付き歩行器の開発,受託研究 北九州産業学術推進機構(FAIS) 研究開発プロジェクト創出・育成事業助成金,研究責任者 Link
    (11) 平成26年度  高齢者・障がい者等の立ち上がり支援に向けた神経科学・リハビリテーション・ロボット工学の融合による自立生活トータルソリューションの提供  受託研究 JST研究成果展開事業(スーパークラスタープログラム)トライアル事業可能性調査,分担 Link
    (12) 平成26年度〜28年度 近接目視・打音検査等を用いた飛行ロボットによる点検システムの研究開発,受託研究 新日本非破壊株式会社 SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)インフラ維持管理・更新・マネジメント技術/維持管理ロボット・災害対応ロボットの開発,分担 Link
    (13) 平成26年度  競技用ロボットを題材にした国際的な実践力を育てる教育環境開発,大学改革プロジェクト事業(グローバルコンピテンシー対応),  分担 Link
    (14) 平成26年度 人間の能力を凌ぐ自動車用認識・判断・実行システムの開発,平成26年度学長リーダーシップ経費研究ユニット事業,代表 Link
    (15) 平成27年度〜平成28年度 企業共同研究(非公開) 代表
    (16) 平成27年度〜平成28年度  理論知識型AIとデータ駆動型AIの統合による自動運転用危険予測装置の構築と公道実証,NEDO 「次世代ロボット中核技術開発」(次世代人工知能フレームワーク研究・先進中核モジュール研究開発), 分担  Link
    (17) 平成27年度 カーロボ連携大学院「ミニロボ製作総合実習」における共同研究活動,補助金 JST 日本・アジア青少年サイエンス交流事業(さくらサイエンスプラン)共同研究活動コース(招聘者2名,インド),提案申請・実施主担当 Link
    (18) 平成28年度〜29年度 脳-身体-環境における動的関係性を扱う情報の時空間階層性:ロボット設計原理の検討  科研新学術領域研究「非線形発振現象を基盤としたヒューマンネイチャーの理解(略称:オシロロジー)」(研究領域提案型)公募班,代表 Link
    (19) 平成28年度 介護労働者の腰部負担軽減を主眼とする炭素繊維素材の弾性特性を用いた非電動装具の開発,受託研究 JST 研究成果展開事業マッチングプランナー プログラム 「企業ニーズ解決試験 」,研究責任者 Link
    (20) 平成28年度〜平成31年度 企業共同研究(非公開)研究責任者
    (21) 平成22年度〜平成28年度 ダイナミックブレイン プラットフォーム(PF)の構築 受託研究 理化学研究所,代表 Link
    (22) 平成28年度 カーロボ連携大学院「ミニロボ製作総合実習」における共同研究活動,補助金 JST 日本・アジア青少年サイエンス交流事業(さくらサイエンスプラン)共同研究活動コース(招聘者7名,インド),提案申請・実施主担当 Link
    (23) 平成29年度 ダイナミックブレイン プラットフォーム(PF)の構築 受託研究 理化学研究所,代表 Link
    (24) 平成29年度 ニューロインフォマティクス国際連携(INCF Seed Funding 2017) 受託事業 The International Neuroinformatics Coordinating Facility (INCF),代表 Link
    (25) 平成29年度〜30年度 近接目視・打音検査等を用いた飛行ロボットによる点検システムの研究開発,受託研究 新日本非破壊株式会社 SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)インフラ維持管理・更新・マネジメント技術/維持管理ロボット・災害対応ロボットの開発,分担  Link
    (26) 平成29年度〜平成30年度  オントロジー推論のリアルタイム処理を実現する組み込み技術の実現と安全・安心分野への応用,NEDO 「次世代人工知能技術社会実装」,分担,(採択決定) Link





    教育実績


    (1) 「生体情報工学特論」埼玉大学 大学院理工学研究科 情報システム工学専攻(2000年度一時限,大学院講義)


    (2) 「情報科学セミナー」東京電機大学 大学院理工学研究科 情報科学専攻(2005年度一時限,大学院講義)


    (3) 「脳機能計測演習」首都大学東京 言語学科・心理学科(2008年度一時限,大学学部演習)


    (4) 「コンピュータリテラシ」東京工業大学 全学科対象(2009年度前期,大学学部演習)


    (5) 「脳型システム」九州工業大学 情報工学部 システム創成情報工学科(2009年度一時限,大学学部講義)


    (6) 「脳型システム」九州工業大学 情報工学部 システム創成情報工学科(2010年度一時限,大学学部講義)


    (7) 「脳情報工学特論2」九州工業大学 大学院生命体工学研究科 脳情報専攻(2010年度後期,大学院講義)


    (8) 「脳型システム」九州工業大学 情報工学部 全学科対象(2011年度一時限,大学学部講義)


    (9) 「知能情報学特殊研究Ⅰ」京都大学 大学院情報学研究科 知能情報学専攻(2011年度一時限,大学院講義)


    (10) 「脳情報工学特論2」九州工業大学 大学院生命体工学研究科 脳情報専攻(2011年度後期,大学院講義)


    (11) 「工学研究科修士課程特別講義」玉川大学 工学研究科修士課程(2012年度一時限,大学院講義)


    (12) 「脳型システム」九州工業大学 情報工学部 全学科対象(三時限分担当,大学学部講義,2012年度〜)


    (13) 「ロボット工学概論」九州工業大学 大学院生命体工学研究科(一時限,大学院講義, 2013年度〜)


    (14) 「脳型知能創発」九州工業大学 大学院生命体工学研究科 脳情報専攻(後期,大学院講義, 2013年度〜)


    (15) 「時間学B」(第二回認知神経科学セミナー)山口大学(2013年度一時限,大学院講義)


    (16) カーロボ連携大学院(九州工業大学・北九州市立大学・早稲田大学 連携大学院インテリジェントカー・ロボティクスコース)総合実習科目「ミニカー/ミニロボ製作総合実習」(10日間,3コマ/日,30コマ相当,2013年度〜)


    (17) 「数学基礎2」九州工業大学 大学院生命体工学研究科 人間知能システム工学専攻(前期,大学院講義, 2014年度〜)


    (18) 「生命体工学概論」北九州工業高等専門学校 (一時限,専攻科特論, 2014年度〜)


    (19) 「CADとデザインII」九州工業大学 情報工学部機械情報工学科(半期担当,学部講義,2015年度〜)




    学会及び社会における活動


    (1) 電子情報通信学会(ソサイエティD  情報・システム),日本神経回路学会,日本ロボット学会会員,計測自動制御学会,人工知能学会 会員


    (2) 平成16年3月 ~ 平成21年9月  日本神経回路学会主宰 メーリングリスト
    「ニューロメール (NeuroMail)」第二期運営委員及びサーバー管理責任者


    (3) 平成17年11月 ~ 現在  電子情報通信学会編集委員会常任査読委員


    (4) 平成18年9月  ~ 現在  日本神経回路学会学会誌編集委員会編集委員


    (5) 平成18年12月 ~ 平成19年11月  国際学会 14th International Conference on Neural Information Processing (ICONIP 2007) Session Chair


    (6) 平成19年4月  ~ 現在 神経情報基盤センター Dynamic Brain Platform委員会
    幹事及びシステム管理者


    (7) 平成20年8月  ~ 平成21年12月  論文誌 IEEE Robotics and Automation Magazine「Cognitive Robotics 特集号」Guest Editor


    (8) 平成20年9月  ~ 平成20年11月  国際学会 New directions in Neural Network (INNS-NNN Symposia 08) Co-Chair


    (9) 平成20年9月  ~ 現在  論文誌 Frontiers in Neurorobotics Review Editor


    (10) 平成20年10月 ~ 平成21年6月  国際学会 8th IEEE International Conference on Development and Learning (ICDL 2009) Asia Publicity Co- Chair


    (11) 平成21年11月 ~ 現在   日本ソフトウェア科学会   ネットワークが創発する知能研究会 常任プログラム委員


    (12) 平成22年9月 ~ 現在  論文誌 Frontiers in Systems Physiology Review Editor


    (13) 平成23年9月 ~ 現在 論文誌 IEEE Transactions on Autonomous Mental Development「Biologically-Inspired Human-Robot Interactions 特集号」Guest Editor


    (14) 平成24年6月 ~ 現在   人工知能学会学会誌編集委員会 編集委員


    (15) 平成24年9月 ~ 現在   日本ソフトウェア科学会 ネットワークが創発する知能研究会年会 JWEIN'13 プログラム委員長


    (16) 平成24年10月  ~ 現在 神経情報基盤センター Dynamic Brain Platform委員会 プラットフォーム代表者


    (17) 平成25年5月 〜 11月  国際学会 20th International Conference on Neural Information Processing (ICONIP 2013) Session Organizer and Chair - Brain Inspired Systems - Exploring Functional Roles of Brain Dynamics and Implementation of Brain Functions


    (18) 平成26年8月 〜 9月 国内学会 第32回ファジィシステムシンポジウム(FSS2016) 公募セッション:自動運転のための人工知能技術,共同提案・司会者


    (19) 平成27年9月  国内学会 第32回ファジィシステムシンポジウム(FSS2017) 公募セッション:自動運転のための人工知能とソフトコンピューティング,共同提案・司会者




    — 以上 —