大学の近くにお寿司屋さんがオープン

2019年4月19日,「学研都市ひびきの」の周辺に「はま寿司若松ひびきの店」がオープンした. 学研都市の周辺は飲食店が少なく,学研都市に通う学生たちにとって,ご飯が食べられる場所は死活問題である. 今回の寿司屋のオープンを皮切りに,学研都市周辺の飲食業界が盛り上がることを期待したい.

今日は開店初日ということもあり,開店前には店の前に長蛇の列ができていた. 八幡西区在住の吉元裕真(よしもとゆうま)さん(25)も行列に並んだ一人だ. 「朝8時から並んでいる.」と吉元さんは誇らしげに言う. 開店一番乗りを目指した客も少なくはなかったようだが,早朝から並ぶ吉元さんの姿を見てがっかりしたという.

吉元さんは最近ダイエットを始めたようだが 「週一回の欲望開放日を今日にした.」と気合十分の様子だった.

「一番乗りできて優越感を感じた.8時から粘ったかいがあった.」 と吉元さんは柚子塩炙りぶり(四国・九州産)を頬張りながら語った.

一番乗りで入店した吉元さん