外部資金

Last update on 7月. 07, 2020

 

研究期間中

研究代表

トヨタ自動車
研究題目:ヒトの洗濯作業を支援するヒト-ロボット協調システムの研究と実証
研究期間:2020.3.3-2022.3.31

本田技術研究所
研究題目:人のバランスを考慮したロボットによる人起立動作の動的補助の研究
研究期間:2019.10.1-2020.9.30

JST OPERA
研究題目:人と知能機械との協奏メカニズム解明と協奏価値に基づく新しい社会システムを構築するための基盤技術の創出に関する 国立大学法人九州工業大学による研究開発
研究期間:

科学研究費 新学術領域
領域名: 多様な「個性」を創発する脳システムの統合的理解
研究題目:「個性」を発見するマーカレス表現型記録・マイニングシステムの開発
研究期間:2016.6.30(-2021.3予定)

科学研究費 基盤A
研究題目:ヒトの力学的着衣介助スキルの理解と双腕ロボットシステムへの転移
研究期間:2016.4(-2020.3予定)

科学研究費 基盤A
研究題目:運動学習・支援のための多次元情報記録・提示とモデルベース強化学習
研究期間:2011(-2014.3)

研究分担

文部科学省H28年度地域イノベーションエコシステム形成プロジェクト
研究題目: IoTによるアクティブシニア活躍都市基盤開発事業
研究期間:

科学研究費 基盤A
研究題目:脊髄損傷後の随意機能回復を最大化する新たなニューロリハビリテーション戦略
研究期間:2014(-2018予定)

研究期間終了

研究代表

JST研究成果展開事業(スーパークラスタープログラム)トライアル事業可能性調査
計画研究名:高齢者・障がい者等の立ち上がり支援に向けた神経科学・リハビリテーション・ロボット工学の融合による自立生活トータルソリューションの提供
研究期間:2014

科学研究費 新学術領域研究
領域名:予測と意思決定の脳内計算機構の解明による人間理解と応用
計画研究名:実店舗におけるヒトの購買意思決定過程のモデル化と操作
研究期間:2011-2016.3)

JST戦略的国際科学技術推進事業
戦略名:Strategic Japanese-Indian Cooperative Programme on Multidisciplinary Research Field, which combines Information and Communications Technology with Other Fields
研究題目:Assistive Robotics with Multisensor Network
共同研究先機関:インド工科大学 カーンプル校
研究期間:2009-2012

科学研究費 基盤B
研究題目:運動学習支援の強化学習システム
研究期間:2008-2010

立石科学技術振興財団 助成金
研究題目:乗り物の加速・減速中における錯覚現象に関する基礎的研究
研究期間:2008-2009

人工知能研究振興財団 助成金
研究題目:強化学習による2足歩行ロボットの省エネルギー性と安定性の両立
研究期間:2007-2008

NEC共同研究
研究題目:人間行動モデリング
研究期間:2007-2011(毎年契約更新)

DENSO共同研究
研究題目:画像処理によるドライバモニタリングの研究
研究期間:2004-2007(毎年契約更新)

TELECOM先端技術研究支援センター 助成金
研究題目:ユーザーの筋電情報を用いたロボットとの拡張感覚Interactionの実現
研究期間:2004-2006

科学研究費 若手A
研究題目:ユーザーの生体計測情報を用いたロボットの拡張感覚に関する研究
研究期間:2004-2006

稲盛財団 助成金
研究題目:大脳皮質において外界の推定や予測を行う神経集団の数理モデル
研究期間:2004
研究費獲得額:期間総額 100万円


PAGETOP