研究

HOME > 研究

研究

堀尾研究室の研究内容を紹介します.

研究目標

人は,「周りの状況を理解して適切な行動を決定する」ということを,日常生活において何気なく行っています.目でものを見ること,耳で音を聞くこと,このような単純なことでさえも今の情報処理技術では不十分なところが多々あります.さらに,大量に取得される視覚や聴覚のデータを効率的に処理し,それらから行動に必要な知識を抽出することは今後の重要な課題です.

本研究室では,このような人の行う知的な情報処理を手掛かりとして,新しい情報処理システムの開発を行い,様々な実問題への適用を行っています.

研究内容

上記の目的を達成するため,現在,以下の3つの課題に取り組んでいます.各課題の詳細はそれぞれのページをご参照ください.

自動運転グループ

自動運転に必要な外界から得られる情報を処理し危険予測を行うAIを開発しています.

詳細はこちら

医療系グループ

医師の診断を支援するシステムの開発を行っています.

詳細はこちら

コミュニケーション解析グループ

集団における会話や動きから人の特性の解析を行っています.

詳細はこちら