脳型ロボットビジョン研究室

最新情報はこちらをチェック

分野横断的な環境を活かして、新しい視覚研究領域を切り開く

~目を調べ、目を創り、目を活用する~

本研究室では:
 ハードウェア・シミュレーション技術を用いて生体の視覚情報処理の解明また新たな視覚センサシステムの考案を行います。また農業現場や海洋環境など実フィールドで活躍するロボットのための知能化技術について、生体の柔軟な情報処理機構を手がかりに確立することを主に目指します。研究室内で開発した計測・制御技術、組み込みシステムやそれを搭載したロボットを、競技会やフィールド実験を介して検証・改良します。
 

→配属希望の方へ

最近の研究室の様子はInstagramで↓
https://www.instagram.com/yasukawalab/

キーワード:
1.ニューロモフィック工学視覚情報処理感覚運動制御生体規範システム
イベント駆動センサスパイキングニューラルネットワーク
2. (自律型)水中ロボット(自律型)農業ロボットのためのロボットビジョン技術
3. FPGAIoT

詳細は → Research

九州工業大学大学院生命体工学研究科人間知能システム工学専攻人間知能機械講座
安川研究室