九州工業大学 大学院生命体工学研究科 人間知能システム工学専攻 人間機能代行システム研究室

English

ご挨拶

私たちの研究室では、研究室名にあるように「人間の機能」を「代行」することを最終目標にしています。ヒトの感覚や運動機能について調べ、その結果をもとに、代行装置や支援装置の開発を目指します。学際分野ですので、背景知識や学力もあまり関係ありません。「やる気」のある人なら学生でも社会人でも大歓迎です。

新着情報

  Zoomを使った遠隔による研究室紹介をおこなっています.
ご興味のある方は,和田までご連絡ください.
2022年7月29日 入試説明会において,オンラインで研究室紹介をおこないました.NEW
2022年7月2日~3日 推薦入試がおこなわれました.NEW
2022年7月1日 研究発表をおこないました(城屋敷).NEW
2022年6月17日 研究発表をおこないました(戸谷).NEW
2022年5月24日 入試説明会において,オンラインで研究室紹介をおこないました.NEW
2022年5月14日 対面での,オープンキャンパスを開催しました.NEW
顔合わせを実施しました。
2022年4月12日 対面での,顔合わせを実施しました.
2022年4月7日 オリエンテーションがありました.
新M1は6名です(小原,佐々木,釈迦野,堀本,水野,TRAN).
2022年4月5日 学部4年生の卒研配属が決まりました.
工学部から3名,情報工学部から1名の配属が決まりました(片桐,多久島,前山,鈴木).
2022年3月30日 対面での研究室見学を実施しました.
2022年3月25日 博士学位記授与式(肥田,北川),修士学位記授与式(秋永,佐々木,樹下,村上,杉野,江藤,大西,王),学部卒業式(大出,佐々木,水野)が挙行されました.
2022年3月22日 中間発表会が開かれました(江藤,尾形,田中,星田,吉田).
2022年3月9日 IEEE LifeTech2022にて発表しました(北川,山本).
2022年2月24日 卒業研究発表会が開かれました(大出,佐々木,水野).
2022年2月15日~16日 修士論文発表会が開かれました(秋永,佐々木,樹下,村上,杉野,江藤,大西,王).
2022年2月1日 北川君の学位論文公聴会が開かれました.
2022年1月31日 肥田君の学位論文公聴会が開かれました.
2022年1月28日 第61回 北九州医工学術者会議にて研究発表をおこないました(樹下,村上).
2021年12月13日 日本医療機器学会2020年度論文賞を受賞しました(城屋敷).
また,第96回日本医療機器学会大会で発表しました(城屋敷).
2021年12月5日~8日 9th International Symposium on Applied Engineering and Sciences 2021にて発表しました(米田,秋永,佐々木,樹下,村上,杉野,吉田,田中,江藤).
2021年12月3日 (株)マクニカ,(株)マリスcreative designとの産学連携研究に関するプレスリリースをおこないました. 詳細は次をご覧ください:
https://www.kyutech.ac.jp/whats-new/press/entry-8695.html
2021年11月18日~20日 第23回西日本国際福祉機器展に出展しました.
2021年11月16日 宮田充君の学位論文公聴会を開きました.
2021年11月14日 第37回日本診療放射線技師学術大会にて発表しました(宮田)
2021年11月6日~7日 計測自動制御学会・九州支部学術講演会にて司会を担当しました(和田).
2021年11月3日 IEEE EMBC2021にて発表しました(北川).
2021年10月25日 大島商船高専・浅川研究室と共同実験をおこないました.
2021年10月16日 第37回日本義肢装具学会学術大会にて発表しました(山本).
2021年10月13日 IEEE GCCE 2021にて発表しました(北川).
2021年10月9日 大学院入試が実施されました.
2021年10月1日 Rio Arifando君が入学しました.
2021年9月24日 学位記授与式が開催され,Ibai君は博士号,Supanat君は修士号を取得しました.
2021年9月21日 遠隔にて研究室紹介をおこないました.
2021年9月15日 情報工学研究院・齊藤研究室と合同発表会を実施しました.
2021年8月31日 遠隔にて研究室紹介をおこないました.
2021年8月30日~
9月10日
大島商船高専・浅川研・的場さんのインターンシップ(遠隔)を実施しました.
2021年8月28日~
29日
大学院入試が実施されました.
2021年8月10日 修士論文発表会が開かれました(Supanat).
2021年8月3日 対面にて研究室紹介をおこないました.
2021年8月2日 学位論文公聴会が開かれました(Ibai).
2021年7月30日 遠隔にて研究室紹介をおこないました.
2021年7月29日 17th IEEE-EMBS International Conference on Wearable and Implantable Body Sensor Networksにおいて,遠隔にて発表しました(北川,大西).
2021年7月3日~
4日
学院入試が実施されました.
2021年7月2日 福岡県立福岡高等視覚特別支援学校にて出前講義をおこないました(和田).
2021年6月9日 遠隔にて研究室紹介をおこないました.
2021年5月25日 遠隔にて研究室紹介をおこないました.
2021年5月21日 遠隔にて研究室紹介をおこないました.
2021年5月18日 遠隔にて研究室紹介をおこないました.
2021年5月8日 遠隔にてオープンキャンパスを開催しました.
2021年4月26日 対面で,研究室紹介をおこないました.
2021年4月22日 遠隔で,研究室紹介をおこないました.
2021年4月7日 新入生登場(修士5名,学部4年生3名).
2021年3月26日 北九州IoTメーカーズプロジェクトDemoDayにて,視覚障害者支援装置のデモをおこないました.
2021年3月25日 博士および修士の学位記授与式,卒業式が挙行されました(城屋敷,初,大西,金村,岡留,田村,照喜名,山本,田中,吉田).
2021年3月9日~10日 IEEE LifeTech2021にて研究発表をおこないました(Ibai,北川).北川がExcellent Poster Award: Gold Prizeを受賞しました.
2021年3月8日~10日 北九州モノレール企救丘駅,平和通駅,小倉駅にて,視覚障害者支援装置の実証実験をおこないました.
2021年3月3日~5日 筑豊電気鉄道穴生駅,黒崎駅前駅にて,視覚障害者支援装置の実証実験をおこないました.
2021年2月24日 情報工学部電子情報工学科の卒論発表会が開かれました(吉田).
2021年2月22日 工学部機械知能工学科の卒論発表会が開かれました(山本,田中).
2021年2月16日~18日 修士論文発表会が開催されました(初,大西,金村,岡留,田村,照喜名).決戦発表会にて,金村が優秀修士論文発表賞に選ばれました.
2021年2月2日 城屋敷の博士論文公聴会が開かれました.
2020年12月23日 JR鹿児島本線折尾駅にて,視覚障害者支援装置の実証実験をおこないました.
2020年12月20日 日本人間工学会九州沖縄支部会第41回大会にて,遠隔により研究発表(初,大西)を行い,座長(和田)を務めました.大西は,優秀発表賞を受賞しました.
2020年12月12日~19日 The 8th International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2020)にて,遠隔により研究発表を行いました(城屋敷,北川,岡松,Supanat,江藤).
2020年12月10日 電子情報通信学会福祉情報工学研究会にて,遠隔により研究発表を行いました(肥田).
2020年9月28日~11月30日 「イノベーション・ジャパン2020~大学見本市Online」に出展致しました.
2020年11月12日~13日 The 14th International collaboration Symposium on Information, Production and Systems (ISIPS 2020)にて,遠隔により研究発表を行いました(城屋敷).
2020年11月12日~14日 The 4th Global Conference on Biomedical Engineering & Annual Meeting (GCBME2020)にて,遠隔により研究発表を行いました(北川,山本,金村,田村,杉野,岩永).
2020年11月7日~8日 第9回⽇本理学療法教育学会学術⼤会にて,遠隔により研究発表を行いました(山本).
2020年10月24日~25日 Asian Confederation for Physical Therapy Congress 2020(遠隔開催)にて,研究発表を行いました(肥田).
2020年10月14日 修了生のLEE君が遊びに来てくれました.
2020年10月10日 遠隔にて大学院入試がおこなわれました.
2020年9月23日~26日 SICE2020(遠隔開催)にて,研究発表を行いました(Ibai).
2020年9月17日 遠隔にて研究室紹介を行いました.
2020年9月11日 修士1年生が中間発表を行いました(Supanat).
2020年9月9日 遠隔にて研究室紹介を行いました.
2020年8月29日 遠隔にて,大学院入試をおこないました.
2020年8月1日 The 14th International Conference on Complex Medical Engineering (CME2020)にて,遠隔で研究発表をおこないました(北川).
2020年7月31日 遠隔による研究室紹介をおこないました.
2020年7月22日 遠隔による研究室紹介をおこないました.
2020年7月4~5日 遠隔による大学院入試を実施しました.
2020年5月26日 APCMBE2020にて,遠隔で研究発表をおこないました(北川).
2020年5月11日 Zoomを使った遠隔によるゼミを始めました.
2020年5月7日 遠隔による授業が開始され,許可制により学生の入構が可能となりました.ただし,基本的には6月29日まで入構禁止です.
2020年4月9日 コロナウイルス対策のため,学生・教職員の入構禁止.Zoomを使った遠隔による研究指導を始めました.
2020年4月3日 新入生オリエンテーションがありました.今年は,3名の博士学生,8名の修士学生,4名の学部4年生が新たに加わりました.
2020年3月25日 修了式がありました.
2020年3月24日 修士1年の中間発表会がありました.
2020年2月18日~19日 修士論文発表会がありました
2020年2月14日 Steve君の送別会を開きました.
2020年2月1日 大学院入試がありました.
2020年1月31日 修了生・滝川君(ロームアポロ)が遊びに来てくれました.
2020年1月30日 修了生・山口君(朝日インテック)が遊びに来てくれました.
2019年12月20日 忘年会を開きました.
2019年12月17日 修了生・木下君(アドヴィックス)が遊びに来てくれました.
2019年12月12日 The 17th International Conference on Biomedical Engineering (ICBME2019)にて発表しました(北川,坂本).
2019年12月5日 International symposium on ubiquitous healthcare 2019 (uHealthcare 2019)にて発表しました(中村).
2019年12月3日 第45回感覚代行シンポジウムにて発表しました(徳田).
2019年11月24日 修了生・増田君の結婚式がありました.
2019年11月22日~24日 2019 12th Biomedical Engineering International Conference (BMEiCON)にて発表しました(Watcharin).
2019年11月22日 13th International collaboration Symposium on Information, Production and Systems (ISIPS2019)にて発表しました(北川,坂本).
2019年11月14日~16日 第21回西日本国際福祉機器展に出展しました.
2019年11月11日~13日 SAESに参加,座長・研究発表を行いました(和田,Ibai,北川,坂本,岡留,照喜名)
2019年9月~11月 修士1年生が短期の研究留学に行きました(岡留,金村,田村,照喜名,初).それに合わせて,国立陽明大学並びに国立台湾大学を表敬訪問しました(岡留,田村,和田).
2019年11月2日 第46回日本臨床バイオメカニクス学会にて座長を務めました(和田).
2019年10月26日 電子情報通信学会 福祉情報工学研究会にて西迫が発表しました.
2019年10月4日 留学生の歓迎会を開きました(台湾大の林君と李君,サンテティエンヌ大学のSteve君,タイのSupanat君).
2019年9月20日 学位記授与式が挙行され,Watcharin君が博士号を取得しました.
2019年9月12日 大島商船高専の浅川研究室の皆さんと交流会を開きました.
2019年9月12日 SICE2019にて,北川が研究発表を行いました.
2019年8月27日 博多で開催されたAnyBody勉強会に参加しました(中村,和田).
2019年8月25日 見えない・見えにくい人のための福祉機器展in北九州2019に,(株)マリス creative designと共同でデモ出展を行いました.
2019年8月24日 入試が実施されました.
2019年8月22日 5th World Congress on Electrical Engineering and Computer Systems and Sciencesにおいて研究発表を行いました(城屋敷).
2019年8月22日 第34回リハ工学カンファレンスにおいて研究発表を行いました(松本,北川).併せて,東北文化学園大学の永﨑先生とともに,北海道科学大学・宮坂先生の研究室を見学しました.
2019年8月10日 釧路工業高等専門学校若手理・工学セミナーにおいて研究発表を行いました(北川,和田).
2019年8月1日 東京で開催されたAnyBodyフォーラムに参加しました(北川,和田).
2019年7月26日 ビアガーデン(黒崎)に行きました.
2019年7月22日 Watcharin君の博士論文公聴会が開催されました.
2019年7月6日 推薦入試が実施されました.
2019年7月5日 修了生の木下君(アドヴィックス)が研究室に遊びに来てくれました.
2019年6月28日 宮本研と交流会を開きました.
2019年6月12日 13th International Society of Physical and Rehabilitation Medicine World Congressにおいて研究発表を行いました(岡松,北川).
2019年5月24日 福岡教育大学・韓研究室と交流会を開きました.
2019年5月11日 オープンキャンパスが開催されました.
2019年4月10日 新入生歓迎コンパを開きました.
2019年4月6日 8th International Conference on Software and Computing Technologies (at Hong Kong)にて発表し,One of the best presentations at conferenceを受賞しました(Watcharin).
2019年4月5日 新入生登場.今年度は,博士2名(北川,米田),修士5名(初,岡留,金村,田村,照喜名),学部4年4名(大西,岩永,江藤,杉野),研究生1名(王)が加わりました.
2019年4月1日 Symposium on Control System and Signal Processing: Technologies, Application and Control (SymCSSP2019)にてKeynote speechを行いました(和田).
2019年3月25日 学位記授与式が挙行されました.2名の博士(大西,Ahmed)と6名の修士(李,黄,岩崎,北川,戸畑,福本)が巣立ちました.
2019年3月1日 M1学生による海外短期派遣報告会が開催されました.
2019年2月23日~27日 IIT Guwahati (India)を訪問し,研究紹介,研究交流を行いました.
2019年2月22日 Brawijaya University (Indonesia)のTybyani先生ら4名の先生がお越しになり,本研究科とMOUを締結しました.
2019年2月19日~20日 修士論文発表会がありました.また,北川君が最優秀修士論文発表賞を受賞しました.
2019年2月8日 大西君の博士学位公聴会が開かれました.
2019年2月2日 大学院入試がありました.
2019年1月28日 Ahmed君の博士学位公聴会が開かれました.
2019年1月25日 修了生の江口君が遊びに来てくれました.
2019年1月11日 新年会を兼ねた,M1学生海外短期派遣報告会を開きました.
2018年12月21日 UCLの鈴木先生が,研究室見学にお越しになりました.
2018年12月15日~16日 本学戸畑キャンパスにて開催されたThe 6th Symposium on Applied Engineering and Sciences 2018 (SAES2018)で座長,発表を行いました(Ibai, Ahmed,Watcharin,城屋敷,北川).
2018年12月15日 第51回日本人間工学会中国・四国支部大会にて発表を行いました(戸畑,福本).
2018年12月14日 Siti Anom先生を含め5名のUPM教員が,研究室見学にお越しになりました.
2018年11月26日 修了生の児玉君と長迫君が研究室に遊びに来てくれました.
2018年11月20日~24日 タイ・チェンマイにて開催されたBMEiCON2018で発表しました(Watcharin).
2018年11月15日~17日 第20回西日本国際福祉機器展(小倉)に研究成果を出展しました.
2018年10月29日~11月2日 台湾2大学において,講義や表敬訪問を行いました.
2018年10月27日~28日 電子情報通信学会福祉情報工学研究会(WIT)を本学・戸畑キャンパスにて開催し,座長や研究発表を行いました(城屋敷,マリスcreative design・和田).
2018年10月16日~23日 インドネシア3大学とマレーシア・UPMにおいて,講義や表敬訪問を行いました(和田).
2018年9月29日 大学院入試がありました.
2018年9月26日 学会参加報告のための懇親会を開きました(北川,岩崎,野田,西迫).
2018年9月21日 インターンシップ生2名(ChristineさんとAizat君)の送別会を開きました.
2018年9月7日 ICT-ROBOT2018にて発表しました(北川,岩崎,野田).
2018年9月1日 第40回臨床歩行分析研究会定例会において発表しました(西迫).
2018年8月29日 第33回リハ工学カンファレンスで発表しました(永崎).
2018年8月25日~26日 大学院入試がありました.
2018年8月3日 穴生中学校科学部の生徒さんが研究室見学にお越しになりました.夜にはビアガーデンに行きました.
2018年7月27日 久留米大において,AnyBody勉強会を開きました.
2018年7月4日 インターンシップ生2名の歓迎会を開きました.Christineさん(台湾・陽明大)とAizat君(マレーシア・UPM)で,9月21日まで滞在します.
2018年6月30日 大学院入試がありました.
2018年6月29日 日本リハビリテーション医学会第55回学術集会にて研究発表をしました(岡松).
2018年6月27日 学会参加報告や海外滞在報告のための懇親会を開きました(李,戸畑,北川).
2018年6月24日 黒崎で開催された「見えない・見えにくい人のための福祉機器展 in 北九州 2018」を手伝いました(中村,大西,坂本,和田)
2018年6月15日 (株)マリスcreative designの顧問に就任しました(和田).
2018年6月9日 鶴見大学で開催されたIEICE WIT研究会で座長を務めました(和田).
2018年6月4日~6日 プラハで開催されたWorld Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering 2018 (WC2018) で発表しました(北川,和田).
2018年6月2日~3日 仙台で開催された日本人間工学会第59回大会にて発表しました(倉岡).
2018年5月30日 宮本研と交流会を開きました.
2018年5月19日 オープンキャンパスが開催されました.
2018年5月11日 社会人学生の宮田君を囲んで懇親会を開きました.
2018年4月12日 新歓を開催しました.
2018年4月5日 新入生登場.
2018年3月23日 学位記授与式および修了式がありました.
2018年3月22日 修士1年の中間発表会がありました.
2018年3月17日~18日 視覚障害者へのタブレット端末インストラクター養成講座において講師を務めました(和田).
2018年3月10日 杏林大学で開催されたライフサポート学会 フロンティア講演会にて発表しました(岩崎).
2018年3月9日 IEICE WIT研究会にて,座長を務めました(和田).
2018年3月3日 九工大にて開催された日本生体医工学会 九州支部学術講演会にて発表しました(城屋敷).
2018年2月28日 久留米大学関係者とAnyBody勉強会を開きました.
2018年2月27日 追いコンを開きました.
2018年2月23日 1期生の和田君・杉村君が研究室に遊びに来てくれました.打ち合わせで来ていた社会人博士の大西君とともに飲み会を開きました.
2018年2月22日 卒業論文発表会が戸畑キャンパスで開催されました.
2018年2月13日~14日 修士論文発表会が開催されました.
2018年1月30日 金さんの博士論文公聴会を開催しました.
2018年1月24日 修了生の江口君(ボッシュ)が研究室に遊びに来てくれました.
2017年12月15日 小倉にて忘年会を開催しました.
2017年12月4日 修了生の児玉君(新日鉄)が研究室に遊びに来てくれました.
2017年12月13日~12月14日 金沢にて開催されたHCGシンポジウムに参加,座長を務めました(和田).
2017年11月25日~11月26日 鹿児島大学にて開催されたSICE九州支部学術講演会/ICT-ROBOT2017にて,学生5名(上園,西迫,和田,北川,Watcharin)が発表しました.北川は,学生交流発表会において,優秀発表賞を受賞しました.
2017年11月24日 鹿児島大学において開催されたSICE九州フォーラムの企画,司会を行いました(和田).
2017年10月18日~11月18日 修士学生2名(戸畑,黄)が,マレーシア・UPMに短期研究留学をしました.
2017年11月13日~11月17日 マレーシア・UPMにおいて開催されたSAES2017にて発表.併せてWan Zuha先生,Siti Anomの研究室を訪問,短期滞在中の戸畑・黄君,Ahmed君,Ainaさん,Ezreenさんと研究打ち合わせを行いました(和田).
2017年10月19日~20日 本学・戸畑キャンパスにおいて,電子情報通信学会・福祉情報工学研究会(WIT)を開催しました.
2017年9月19日~10月19日 修士学生3名(岩崎,北川,李)が,台湾・陽明大学/台湾大学に短期研究留学をしました.
2017年10月11日~13日 台湾・台北市を訪問,陽明大学の楊教授・遊助理教授を表敬訪問,台湾大学で特別講演および王教授・呂教授を表敬訪問しました(和田)).

業績

城屋敷健志,谷口和久,安永親生,和田親宗,“深層学習によるシャント音スペクトログラム画像からの自己血管内シャント機能評価推定”,第67回日本透析医学会学術集会・総会,演題番号:O-0049,2022/07/01NEW
戸谷伸之,北川広大,和田親宗,“高齢者のための歩容見守り方式の検討 ~ 慣性センサと無線通信の適用”,電子情報通信学会 MEとバイオサイバネティックス研究会,MBE2022-11,2022/06/17NEW
山本裕晃, 岡松将吾,北川広大, 和田親宗, 変形性膝関節症患者の関節位置覚に対する膝装具の効果ー装具の装着圧力に着目した解析ー, リハビリテーション・エンジニアリング, Vol.37, pp.91-96, 2022/05.NEW
Sho Sasaki, Hiroaki Yamamoto, Kodai Kitagawa, and Chikamune Wada, "Identification of causes of falls during preimpact falls", Journal of Physical Therapy Science, Vol.34, No.4, pp.320-326, 2022. DOI: https://doi.org/10.1589/jpts.34.320, 2022/04/08.
Kodai Kitagawa, Chikamune Wada, Nobuyuki Toya, "Automatic Gait Classification using Arm Acceleration based on Stature and Gait Speed", 2022 IEEE 4th Global Conference on Life Sciences and Technologies (IEEE LifeTech2022), pp.640-641, 2022.
Hiroaki Yamamoto, Masahide Endo, Tomohiro Baba, Chikamune Wada, "Examination of knee orthosis for knee osteoarthritis using gait analysis", 2022 IEEE 4th Global Conference on Life Sciences and Technologies (IEEE LifeTech2022), pp.617-619, 2022.
宮田充, 和田親宗, 小林俊哉, “聴覚障害者や難聴者の方々の胃部X線検査受診における胃部X線検査支援システムの有用性について”, 日本診療放射線技師会誌, Vol.69, No. 832, pp.22-29, 2022/02.
Hiroaki Yamamoto, Shogo Okamatsu, Kodai Kitagawa, and Chikamune Wada, “Effect of Knee Orthosis Pressure Variation on Muscle Activities during Sit-to-Stand Motion in Patients with Knee Osteoarthritis”, Int. J. Environ. Res. Public Health 2022, 19(3), 1341; https://doi.org/10.3390/ijerph19031341 (registering DOI), 2022/01/25.
山本裕晃・岡松将吾・北川広大・和田親宗,立ち上がり動作における軟性膝装具の装着圧力の時間的変化,理学療法科学,Vol.36,pp.859-863,2021/12.
Tetsuya Yoneda, Takeshi Yamakawa and Chikamune Wada, “Modeling of the Vasorelaxation Mechanism by Acupuncture/Moxibustion Stimulation for Preventing Arteriosclerosis -Review Paper-”, International Journal of Innovative Computing, Information and Control (IJICIC), Vol. 17, No. 6, pp, 1989-2017,2021/12. DOI: 10.24507/ijicic.17.06.1989
Takanori Yoshida, Ibai Gorordo Fernandez and Chikamune Wada, “Human Location Estimation using a Monocular Camera for the Support of the Visually Impaired”,9th International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2021),paper ID: 213(1page), 2021/12.
Ryoya Tanaka, Ibai Gorordo Fernandez and Chikamune Wada, “Measurement of gait parameters using a stereo camera”, 9th International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2021), paper ID: 222(1page), 2021/12.
Shinji Eto and Chikamune Wada, “Low-light image enhancement for camera-based assistive device of the visually impaired”, 9th International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2021), paper ID: 485(1page), 2021/12.
Kaoru Kinoshita, Shogo Okamatsu and Chikamune Wada, “Study on Ground Reaction Force Estimation Using 2D Image Information”, 9th International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2021), paper ID: 230(1page), 2021/12.
Yudai Murakami and Chikamune Wada, “Study on Ground Reaction Force Estimation Using 2D Image Information”, 9th International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2021), paper ID: 227(1page), 2021/12.NEW
Sho Sasaki, Hiroaki Yamamoto and Chikamune Wada, “Classification of Causes of Falls using Machine Learning in Pre-impact Fall State”, 9th International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2021), paper ID: 224(1page),2021/12.NEW
Yuma Akinaga and Chikamune Wada, “Tactile Tile Detection Method by RGB Channels Exchanging”, 9th International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2021), paper ID: 225(1page), 2021/12.NEW
Hiroki Sugino, Ibai Gorordo Fernandez, Watcharin Tangsuksant, Kodai Kitagawa, Chikamune Wada, “Transfer Learning-based Camera Viewpoint Identification for Assistive System to Bus-waiting”, 9th International Symposium on AppliedEngineering and Sciences (SAES2021), paper ID: 625(1page), 2021/12.NEW
Tetsuya Yoneda, Takeshi Yamakawa and Chikamune Wada, “Remote vascular dilatation by nitric monoxide generated by acupuncture/moxibustion stimulation”, 9th International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2021), paper ID: 231(1page), 2021/12.NEW
Hiroaki Yamamoto, Shogo OKAMATSU, Kodai KITAGAWA, Chikamune WADA, “Relationship between Wearing Pressure of Flexible Knee Orthosis and Muscle Activity during Standing-up: A Pilot Study for Knee Osteoarthritis Patient”, The 18th International Society for Prosthetics and Orthotics (ISPO), 196, 2021/11.NEW
Kodai Kitagawa, Chikamune Wada, Nobuyuki Toya, "Foot Clearance Prediction Using Wrist Position: A Pilot Study Via Public Dataset", 43rd Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society (IEEE EMBC2021), p.5195, 2021/11.NEW
Kodai Kitagawa, Kotaro Yamamoto, Chikamune Wada, "Suitable Combination of Bed Height and Foot Position for Turning Patient on a Bed", 43rd Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society(IEEE EMBC2021), p.5194, 2021/11.NEW
Kodai Kitagawa, Takayuki Nagasaki, Sota Nakano, Mitsumasa Hida, Shogo Okamatsu,Chikamune Wada, "Comparison of Predictors to Estimate Lumbar Muscle Activity Using a Single Inertial Sensor During Patient Handling", 2021 IEEE 10th Global Conference on Consumer Electronics (IEEE GCCE 2021), pp.445-446, 2021/10.NEW
Kodai Kitagawa, Kotaro Yamamoto, Chikamune Wada, "Relationship between Foot Position and Lumbar Loads While Turning Patients on a Bed: An Investigation via Computational Simulation and Electromyography", International Journal of Online and Biomedical Engineering, Vol.17, No.10, pp.131-143, 2021/10.NEW
Kodai Kitagawa, Ibai Gorordo Fernandez, Takayuki Nagasaki, Sota Nakano,Mitsumasa Hida, Shogo Okamatsu, and Chikamune Wada, "Foot Position Measurement during Assistive Motion for Sit-to-Stand using a Single Inertial Sensor and Shoe-type Force Sensors", International Journal of Environmental Research and Public Health, Vol.18, No.19, p.10481 (18 pages), 2021/10.https://doi.org/10.3390/ijerph181910481NEW
Kodai Kitagawa, Koji Matsumoto, Kensuke Iwanaga, Siti Anom Ahmad, Takayuki Nagasaki, Sota Nakano, Mitsumasa Hida, Shogo Okamatsu, and Chikamune Wada, "Measurement Method for Erector Spinae Muscle Activity during Patient Handling Using Inertial Sensor and Shoe-type Force Sensor," International Journal of Electrical and Electronic Engineering & Telecommunications, Vol. 10, No. 4, pp. 283-287, 2021/07. Doi:10.18178/ijeetc.10.4.283-287
Hiroaki Yamamoto and Chikamune Wada, “Knee joint angle sensing in healthy young adults using flexible orthosis with different wearing pressure”, J. Phys. Ther. Sci. 33: 537–539, 2021/07.
Tatsuya Onishi, Ibai Gorordo Fernandez, Kodai Kitagawa, Yuji Katae, Naoki Chijiwa, Aki Kuwazono, Hisashi Arizono, Chikamune Wada, "Evaluation of Wearable Flex Sensor For Spine Angle Measurement During Picking-Up Motion", 17th IEEE-EMBS International Conference on Wearable and Implantable Body Sensor Networks (BSN'21), ID736693 (1 page), 2021/07.
Kodai Kitagawa, Takayuki Nagasaki, Sota Nakano, Mitsumasa Hida, Shogo Okamatsu, Chikamune Wada, "Estimation Technique For Vertical Ground Reaction Force Using Inertial Sensor During Nursing Activity", 17th IEEE-EMBS International Conference on Wearable and Implantable Body Sensor Networks (BSN'21), ID733830 (1 page), 2021/07.
山本裕晃, 北川広大, 和田親宗, 理学療法学科初年次学生の装具に関する認識 ─計量テキスト分析による解析─, 理学療法福岡, Vol.34, pp.120-123, 2021/05.
Mitsumasa Hida, Ayuna Hasegawa, Sachiyo Kamitani, Yumi Kamitani, Kodai Kitagawa, Shogo Okamatsu, Seigo Minami, Tadasuke Ohnishi, and Chikamune Wada, "Coronal Spinal Postural Alignment Screening Tool Using Markerless Digital Photography", Advances in Science, Technology and Engineering Systems Journal, Vol.6, No.2, pp.965-970, 2021/04. DOI: 10.25046/aj0602110
山本裕晃, 和田親宗, 理学療法学生が考える装具管理に必要な知識と技能, リハビリテーション教育研究, Vol.27, pp.20-25, 2021/03.
Ibai Gorordo Fernandez, Siti Anom Ahmad, Chikamune Wada, "Walking Cane Velocity Estimation using a Velocity Update Method", 2021 IEEE 3rd Global Conference on Life Sciences and Technologies (IEEE LifeTech2021), pp.253-256, 2021/03.
Kodai Kitagawa, Takayuki Nagasaki, Sota Nakano, Mitsumasa Hida, Shogo Okamatsu, and Chikamune Wada, "Comparison of Machine Learning Algorithms for Patient Handling Recognition based on Body Mechanics'', 2021 IEEE 3rd Global Conference on Life Sciences and Technologies (IEEE LifeTech2021), pp.79-81, 2021/03. (Excellent Poster Award: Gold Prize)
The Association of Falls with Instability: An Analysis of Perceptions and Expectations toward the Use of Fall Detection Devices Among Older Adults in Malaysia, Kawthar Abdul Rahman, Siti Anom Ahmad, Azura Che Soh, Asmidawati Ashari, Chikamune Wada and Alpha Agape Gopalai, Front. Public Health, 12 February 2021, https://doi.org/10.3389/fpubh.2021.612538.
Kodai Kitagawa, Yoshiki Nishisako, Takayuki Nagasaki, Sota Nakano, Mitsumasa Hida, Shogo Okamatsu and Chikamune Wada, "Regression Equation between Required Force and Lumbar Load of Caregiver in Supporting Standing-up Motion via Computational Musculoskeletal Simulation", Pertanika Journal of Science and Technology, Vol.28, No,S2, pp.59-70, 2020.
Ibai Gorordo Fernandez, Kodai Kitagawa, Kawthar Abdul Rahman, Azura Che Soh, Alpha Agape Gopalai, Siti Anom Ahmad, Chikamune Wada, "Linear Regression Technique for Improvement of Feet Position Estimation During Standing Balance Using a Cane with Millimeter Wave Radar", Pertanika Journal of Science and Technology, Vol.28, No,S2, pp.71-81, 2020.
Kodai Kitagawa, Yu Taguchi , Chikamune Wada, Nobuyuki Toya, "Step Length Estimation Based on Arm Accelerations for Wearable Fall Prevention Systems", International Journal of Applied Biomedical Engineering, Vol.13, No.2, pp.29-35, 2020/12.
Azura Che Soh, Noor Ain Kamsani, Raja Mohd Kamil Raja Ahmad, Siti Anom Ahmad, Asnor Juraiza Ishak, Hafiz Rashidi Ramli Harun, Siti Khadijah Ali, and Chikamune Wada, “Development of a Wearable Human Fall Detection System”, ASEAN IVO Forum 2020, Session4-1, 2020.
Romy Budhi Widodo, Agustinus Bohaswara Haryasena, Hendry Setiawan, Paulus Lucky Tirma Irawan, Mochamad Subianto, and Chikamune Wada, “Design and evaluation of upper arm mouse using inertial sensor for human-computer interaction, Journal of Engineering Science and Technology, Vol. 15, No. 6 (2020) 3673 – 3690, 2020/12.
Mitsumasa Hida, Chikamune Wada, Ryota Imai, Kodai Kitagawa, Shogo Okamatsu, Tadasuke Ohnishi, Satoshi Kawashima, "Spinal Postural Alignment Measurements Using Markerless Digital Photography", Journal of Orthopaedic Surgery, Vol.28, No.3, pp.1-7, 2020/12.
Go Eto, Ibai Gorordo Fernandez, Kodai Kitagawa, Siti Anom Ahmad, and Chikamune Wada, “A Pilot Study on Abnormal Gait Detector using an Inertial Sensor for Fall Prevention System”, The 8th International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2020), E-P2-01, 1page, 2020/12.
Kodai Kitagawa, Koji Matsumoto, Kensuke Iwanaga, Siti Anom Ahmad, Takayuki Nagasaki, Sota Nakano, Mitsumasa Hida, Shogo Okamatsu, and Chikamune Wada, “Fundamental Study on Prediction Method for Muscle Activity of Caregivers using Inertial Sensor”, The 8th International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2020), E-P3-01, 1page, 2020/12.
Supanat Sakunwitunthai, Kodai Kitagawa, Ibai Gorordo Fernandez, Siti Anom Ahmad, and Chikamune Wada, “A pilot study to investigate the effects of cane length on gait stability”, The 8th International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2020), E-P4-01, 1page, 2020/12.
Takeshi Joyashiki and Chikamune Wada, “Blood flow volume estimation of dialysis patients using body sound sensor and machine learning”, The 8th International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2020), E-P4-08, 1page, 2020/12.
Shogo Okamatsu, Kazuaki Tsuji, Kodai Kitagawa, Ibai Gorordo Fernandez, Mitsumasa Hida, and Chikamune Wada, “Relationship between toe contact timing and motor function of the elderly people”, The 8th International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2020), E-P4-11, 1page, 2020/12.
Kawthar Abdul Rahman, Siti Anom Ahmad, and Chikamune Wada, “Improving Fall Detection Device using Quality Function Deployment: Development of a Fall Prevention Device”, The 8th International Symposium on Applied Engineering and Sciences (SAES2020), M-05-07, 1page, 2020/12.
Azura Che Soh, Noor Ain Kamsani, Raja Mohd Kamil Raja Ahmad, Siti Anom Ahmad, Asnor Juraiza Ishak, Hafiz Rashidi Ramli Harun, Siti Khadijah Ali, and Chikamune Wada, “Development of a Wearable Human Fall Detection System”, ASEAN IVO Forum 2020, Session4-1, 2020.
Takeshi Joyashiki and Chikamune Wada, “Estimation of Brachial Artery Vascular Resistance Index in Dialysis Patients via Vascular Access Using Body-conducted Sound Sensor (BCS) and Neural Network”, The 14th International collaboration Symposium on Information, Production and Systems (ISIPS 2020), D1-5, 2020/11.
Hiroaki Yamamoto and Chikamune Wada, “The Effect of Knee Brace on Sense of Position of Knee Joint-Analysis Focusing on The Mounting Pressure of The Brace-”, The 4th Global Conference on Biomedical Engineering (GCBME2020), 260017, 2020/11.
Karin Kanemura, Yasuhiro Wada, Tibyani Tibyani, Randy Cahya Wihandika, and Chikamune Wada, “Walking Guidance System on Crosswalks for the Visually Impaired”, The 4th Global Conference on Biomedical Engineering (GCBME2020), 260269, 2020/11.
Kodai Kitagawa, Koji Matsumoto, Siti Anom Ahmad, Takayuki Nagasaki, Sota Nakano, Mitsumasa Hida, Shogo Okamatsu, and Chikamune Wada, "Relationship between Lumbar Load and Initial Trunk Posture during Postural Change for a Patient on a Bed", The 4th Global Conference on Biomedical Engineering (GCBME2020), 260050, 2020/11.
Kensuke Iwanaga, Kodai Kitagawa, Chikamune Wada, "Automatic Identification Method of Patient Handling Motion using a Single Inertial Measurement Unit and Machine Learning", The 4th Global Conference on Biomedical Engineering (GCBME2020), 260100, 2020/11.
Hiroki Sugino, Watcharin Tangsuksant, Ibai Gorordo Fernandez, Kodai Kitagawa, Chikamune Wada, "Real-time Camera Viewpoint Identification for Assistive System to Bus-waiting Visually Impaired", The 4th Global Conference on Biomedical Engineering (GCBME2020), 260162, 2020/11.
Atsushi Tamura, Yoshiki Nishisako, Kodai Kitagawa,Takayuki Nagasaki, Shogo Okamatsu, Chikamune Wada, "The Relationship between Crutch Length and Shoulder Load during Double-Crutch Walking", The 4th Global Conference on Biomedical Engineering (GCBME2020), 260167 , 2020/11.
Chu Xiangyu,Ibai Gorordo Fernandez,北川広大,和田親宗,”慣性センサを用いた起立動作中の体幹角度計測 -センサ装着位置の検討-”,日本人間工学会九州沖縄支部会第41回大会,4-1,2pages,2020/12/20.
大西熙,中野聡太,北川広大,和田親宗,”肘関節の拘縮改善に向けたTilt Table 使用の検討 -傾斜角度と上腕三頭筋活動との関係-”,日本人間工学会九州沖縄支部会第41回大会,4-2,2pages,2020/12/20.
肥田光正,今岡真和,中村美砂,中尾英俊,今井亮太,田崎史江,南成吾,北川広大,岡松将吾,大西忠輔,和田親宗,”デジタル画像を用いた高齢者の姿勢測定法の一般化に関する一考察”,電子情報通信学会福祉情報工学研究会,2020/12/10.
山本裕晃,北川広大,和田親宗,”理学療法学科 1 年次生が装具に対して抱くイメージ”,第 9 回⽇本理学療法教育学会学術⼤会,EP-1-5,2020/11.
Kodai Kitagawa, Koji Matsumoto, Kensuke Iwanaga, Siti Anom Ahmad, Takayuki Nagasaki, Sota Nakano, Mitsumasa Hida, Shogo Okamatsu, and Chikamune Wada, "Posture Recognition Method for Caregivers during Postural Change of a Patient on a Bed using Wearable Sensors", Advances in Science, Technology and Engineering Systems Journal, Vol.5, No.5, pp.1093-1098, 2020/10. (DOI: 10.25046/aj0505133)
城屋敷健志, 和田親宗, “自己血管内シャント機能評価を目的とした体導音センサの有用性の検証", 医療機器学, Vol.90, No.5, p414-422, 2020/10.
Mitsumasa Hida, Chikamune Wada, Kodai Kitagawa, Shogo Okamatsu, Masakazu Imaoka, Hidetoshi Nakao, Ryota Imai, Tadasuke Ohnishi, Katsumi Hamaoka, “Measurement of thoracic kyphosis using the cranio-horizontal angle in the supine position”, Asian Confederation for Physical Therapy Congress 2020, S20200622054953T21B10A (1page), 2020/10
北川広大,永﨑孝之,中野聡太,肥田光正,岡松将吾,和田 親宗,“保健衛生業における労働災害事例のテキストマイニング解析 -動作の反動・無理な動作による事例を対象として-”,労働安全衛生研究,Vol.13, No.2, pp.139-143, https://doi.org/10.2486/josh.JOSH-2020-0007-TA,2020/09.
Ibai Gorordo Fernandez, Siti Anom Ahmad and Chikamune Wada, "Millimeter Wave Radar Simulation for Human Balance Assessment Applications", Proceedings of the SICE Annual Conference 2020, pp.912-915, 2020/09.
Ibai Gorordo Fernandez, Siti Anom Ahmad and Chikamune Wada, “Inertial Sensor-Based Instrumented Cane for Real-Time Walking Cane Kinematics Estimation”, Sensors 2020, 20, 4675; doi:10.3390/s20174675, 2020/08.
Kodai Kitagawa, Takayuki Nagasaki, Sota Nakano, Mitsumasa Hida, Shogo Okamatsu and Chikamune Wada, "Optimal foot-position of caregiver based on muscle activity of lower back and lower limb while providing standing-up motion support ", Journal of Physical Therapy Science, Vol.32, No.8, pp.534-540, 2020/08.
Sota Nakano, Hirotaka Okada, Shigeyoshi Higo, Kouichi Nakamura, Kodai Kitagawa and Chikamune Wada, "Usefulness of a simulated experience method for transfer assistance for hemiplegia or limited range of motion in multiple joints", Journal of Physical Therapy Science, Vol.32, No.8, pp.541-544, 2020/08.
Kodai Kitagawa, Ibai Gorordo Fernandez, You-Chi Li, Kuang-Ming Lin, Takayuki Nagasaki, Sota Nakano, Mitsumasa Hida, Shogo Okamatsu, Fu-Cheng Wang, and Chikamune Wada, “Monitoring System for L4/L5 Compression Force during Assistive Motion using Single Inertial Measurement Unit”, The 14th International Conference on Complex Medical Engineering (CME2020), session 2-8, 2020.
Mohamad Aizat Abdul Wahit, Siti Anom Ahmad, Mohammad Hamiruce Marhaban, Chikamune Wada and Lila Iznita Izhar, “3D Printed Robot Hand Structure Using Four-Bar Linkage Mechanism for Prosthetic Application”, Sensors, 20(15), 4174; https://doi.org/10.3390/s20154174, 2020/07.
Kodai Kitagawa, Takayuki Nagasaki, Sota Nakano, Mitsumasa Hida, Shogo Okamatsu, and Chikamune Wada, "Analysis of Occupational Injury Reports Related to Patient Care Activities using Text Mining Technique", 11th Asia Pacific Conference on Medical and Biological Engineering (APCMBE2020), AP2-7-BD-001 (5 pages), 2020.
Watcharin Tangsuksant and Chikamune Wada, “Obstacle Height Estimation Related to Suitable Viewpoint while Waiting for the Bus Using Color Moment Technique”, IJMLC 2020 Vol.10(3): 495-500 ISSN: 2010-3700, DOI: 10.18178/ijmlc.2020.10.3.963, 2020/05.
Koji Sakamoto, Kodai Kitagawa, Yuji Katae, Naoki Chijiwa, Aki Kuwazono, Hisashi Arizono, Chikamune Wada, "Measurement System for the Clothing Pressure of a Spinal Orthosis using Multiple Pressure Sensors", Journal of Mechanical and Electrical Intelligent System, 3(1),
1-9, 2020.
Fernandez, Ibai Gorordo, and Chikamune Wada. "Shoe Detection Using SSD-MobileNet Architecture." In 2020 IEEE 2nd Global Conference on Life Sciences and Technologies (LifeTech), pp. 171-172. IEEE, 2020. DOI: 10.1109/LifeTech48969.2020.1570618965
Mitsumasa Hida, Misa Nakamura, Masakazu Imaoka, Hidetoshi Nakao, Fumie Tasaki, Tomoko Omizu, Masatoshi Takeda, Tadasuke Ohnishi, and Chikamune Wada, “Effects of the Characteristics and Duration of Chronic Pain on Psychosomatic Function in the Community-Dwelling Elderly Population”, Pain Research and Management, vol. 2020, Article ID 4714527, 5 pages, https://doi.org/10.1155/2020/4714527, 2020.
Ahmed M. M. Almassri, Wan Zuha Wan Hasan, Chikamune Wada and Keiichi Horio, “Evaluation of a Commercial Force Sensor for Real Time Applications”, ICIC Express Letters, Part B: Applications, 11(5), 421-426, DOI: 10.24507/icicelb.11.05.421, 2020/05.
西迫善希 ,永﨑孝之 ,和田親宗,“松葉杖歩行時の脊柱側屈と肩関節外転の関係について“,理学療法科学,35(1),41-47,2020.
永﨑孝之,二宮省悟,赤木海斗,秋山ゆり,一丸貴代香,内山優,工藤孝彦,近藤佑吏,菅原菜央,中尾文香,平井莉麻,水上健太,吉村大輔,和田親宗,“松葉杖長推計法の妥当性の検証と新しい推計法の提案”,リハビリテーション・エンジニアリング,35,1,27-33,2020.
Tadasuke Ohnishi, Mitsumasa Hida, Takayuki Nagasaki and Chikamune Wada, “Reliability of laser-assisted hindfoot alignment evaluation”, J Phys Ther Sci. 2020 Jan; 32(1): 38–41. Published online 2020 Jan 22. doi: 10.1589/jpts.32.38.
Kodai Kitagawa, Tsuyoshi Uezono, Takayuki Nagasaki, Sota Nakano, Chikamune Wada, “Relationship between surface electromyography of the spinae erector muscles and subjectively adjusted step length in the supporting standing-up motion”, Journal of Physical Therapy Science, 31, 11, 869-872, 2019. DOI https://doi.org/10.1589/jpts.31.869
Takeshi Joyashiki and Chikamune Wada, “Validation of a Body-Conducted Sound Sensor for Respiratory Sound Monitoring and a Comparison with Several”, Sensors, 20(3), 942; http://dx.doi.org/10.3390/s20030942, 2020.
Sota Nakano, Hirotaka Okada, Shigeyoshi Higo, Kouichi Nakamura, Kodai Kitagawa, Chikamune Wada, “Usefulness of simulation method to improve efficiency of chair-to-wheelchair transfer of patients performed by caregivers,” Journal of Physical Therapy Science, Volume 31 Issue 10 Pages 802-806, 2019. DOI https://doi.org/10.1589/jpts.31.802
R.B.Widodo, R.M.Quita, S.Amrizal, R.S.Gunawan, C.Wada, A.Ardiansyah, I.Sutrisno, M.B.Rahmat, A.Z.Arfianto, C.R.Handoko, A.D.Santoso, A.W.B.Santosa, V.Y.P.Ardhana, and E.Setiawan, “Grasping and Attached Mode in Human-Computer Interaction in the Study of Mouse Substitution”, Journal of Physics: Conf. Series 1196 (2019) 012034 (6pages). DOI:10.1088/1742-6596/1196/1/012034
西迫善希,永﨑孝之,和田親宗,「松葉杖の脇当て保持に関わる筋活動の解析」,理学療法科学,Vol.34, No.2, pp.199-204, 2019. DOI https://doi.org/10.1589/rika.34.199
Ahmed M. M. Almassri, Wan Zuha Wan Hasan and Chikamune Wada, “Evaluation of a Commercial Force Sensor for Real Time Applications”, ICICIC2019-082 (3 pages), 14th International Conference on Innovative Computing, Information and Control, 2019/08/26.
Takeshi Joyashiki and Chikamune Wada, “Acceleration Response Characteristics of Body-conducted Sound Sensors; Comparison with Several Acceleration Sensors”, Proceedings of the 5th World Congress on Electrical Engineering and Computer Systems and Sciences (EECSS’19), DOI: 10.11159/icbes19.107, 2 pages, 2019/08/22
松本光司・北川広大・和田親宗,ベッド上での体位変換介助における介助者の足部配置と腰部負荷の関係,162-163,第34回リハ工学カンファレンス,2019/08/22
永﨑孝之・二宮省悟・赤木海斗・秋山ゆり・一丸貴代香・内山優・工藤孝彦・近藤佑吏・菅原菜央・中尾文香・平井莉麻・水上健太・吉村大輔・大西忠輔・和田親宗,松葉杖長適合基準の妥当性の検討,184-185,第34回リハ工学カンファレンス,2019/08/22
北川広大・永﨑孝之・中野聡太・和田親宗,足底圧情報による起立介助者の足部位置推定法の提案,186-187,第34回リハ工学カンファレンス,2019/08/22
Shogo Okamatsu, Kazuaki Tsuji, and Chikamune Wada, "Influence of Floating Toe on Motor Function of Elderly People", 13th International Society of Physical and Rehabilitation Medicine World Congress (ISPRM2019), P3-481, 2019/06/12.
Kodai Kitagawa, Tsuyoshi Uezono, Takayuki Nagasaki, Sota Nakano, and Chikamune Wada, "Change of the Ground Reaction Force Obtained from Insole Pressure Sensors during Assistive Motion with Different Lumbar Loads", 13th International Society of Physical and Rehabilitation Medicine World Congress (ISPRM2019), P3-1069, 2019/06/12.
Kodai Kitagawa, Yoshiki Nishisako, Takayuki Nagasaki, Sota Nakano, Chikamune Wada, “Musculoskeltal Simulation of the Relationship between Foot Position and Stress of the L4–L5 Joint in Supporting Standing-up Motion to Prevent Low Back Pain Among Caregivers”, Journal of Mechanics in Medicine and Biology, Vol.19, No.2, Paper ID:1940016 (7pages), 2019. DOI https://doi.org/10.1142/S0219519419400165
Watcharin Tangsuksant, Masashi Noda, Kodai Kitagawa, and Chikamune Wada, “Viewpoint Classification for the Bus-Waiting Blinds in Congested Traffic Environment”, International Journal of Fuzzy Logic and Intelligent Systems, Vol. 19, No. 1, pp. 48-58, March 2019. (http://doi.org/10.5391/IJFIS.2019.19.1.48)
Romy Budhi Widodo, Reyna Marsya Quita, Rhesdyan Setiawan, and Chikamune Wada, “A study of hand-movement gestures to substitute for mouse-cursor placement using an inertial sensor,” Journal of Sensors and Sensor Systems, 8, 95–104, 2019.
Watcharin Tangsuksant and Chikamune Wada, “Obstacle Height Estimation Related to Suitable Viewpoint while Waiting for the Bus using Color Moment Technique”, 8th International Conference on Software and Computing Technologies (ICSCT 2019), Paper ID: CT005, 2019/04/06
Ibai Gorordo Fernandez and Chikamune Wada, “Cane with Millimeter Wave Radar for Base of Support Measurement”, 2019 IEEE 1st Global Conference on Life Sciences and Technologies, pp. 133 – 136, 2019/03/13
Kisuke Iwasaki, Gen Okuya, Yoshiki Nishisako, Naoki Chijiwa, Hisashi Arizono, Chikamune Wada, “Evaluation of upper limb muscle load in lower-limb amputees during ladder climbing,” International Journal of New Technology and Research, Volume 5, Issue 1, pp.33-39, 2019.
Tadasuke Ohnishi, Mitsumasa Hida, Takayuki Nagasaki, Chikamune Wada, Novel method for evaluation of frontal plane knee alignment using bony prominences in patients with osteoarthritis. J. Phys. Ther. Sci. 30, 1168–1172, 2018.
城屋敷健志,和田親宗,「等価回路モデルを用いた体導音センサの周波数特性推定」,生体医工学,56(2),44-51,2018.
Watcharin Tangsuksant and Chikamune Wada, “Classification of Viewpoints Related to Bus Waiting for the Assistance of Blind People”, International Journal of New Technology and Research (IJNTR), 4(9), 43-52, 2018. (DOI:10.31871/IJNTR.4.9.16).
Ahmed M. M. Almassri, Wan Zuha Wan Hasan, Siti Anom Ahmad, Suhaidi Shafie, Chikamune Wada and Keiichi Horio, “Self-Calibration Algorithm for a Pressure Sensor with a Real-Time Approach Based on an Artificial Neural Network”, Sensors, 18(8), 2561, https://doi.org/10.3390/s18082561, 2018.
Kodai Kitagawa, Yoshiki Nishisako, Takayuki Nagasaki, Sota Nakano and Chikamune Wada, “Prototype of Musculoskeletal Model for Assistance Motion of Standing-up”, The 6th Symposium on Applied Engineering and Sciences 2018 (SAES2018), 259-260, 2018/12/15
Takeshi Jouyashiki and Chikamune Wada, “Comparison of Body-conducted sound sensor and Air-conducted sound Sensor via a lung sound simulator”, The 6th Symposium on Applied Engineering and Sciences 2018 (SAES2018), 128-129, 2018/12/15
Watcharin Tangsuksant and Chikamune Wada, “Comparison of HSV and RGB ColorModels using Color Moment for Obstacles Matching along the Road”, The 6th Symposium on Applied Engineering and Sciences 2018 (SAES2018), 126-127, 2018/12/15
Ibai Gorordo Fernandez and Chikamune Wada, “Performance Evaluation of a Commercial Electromagnetic Tracking Controller for Motion Capture”, The 6th Symposium on Applied Engineering and Sciences 2018 (SAES2018), 124-125, 2018/12/15
Watcharin Tangsuksant and Chikamune Wada, “Static Obstacles Detection along the Road with Combination Method”, The 11th Biomedical Engineering International Conference 2018 (BMEiCON2018), paper ID: 1570483337, 2018/11/22
城屋敷健志・和田親宗,体導音センサの加速度応答特性,電子情報通信学会・第97回福祉情報工学研究会
和田康宏・德田あかり・和田親宗,視覚障害者のための歩行支援装置の提案,電子情報通信学会・第97回福祉情報工学研究会
Kisuke Iwasaki, Gen Okuya, Naoki Chijiwa, Hisashi Arizono and Chikamune Wada, “Relationship between body acceleration and muscle load of upper limbs in lower-limb amputees during ladder climbing”, The International Conference on Information Communication Technology Robotics 2018(ICT-ROBOT2018), 2018/09/07
Kodai Kitagawa, Tsuyoshi Uezono, Takayuki Nagasaki, Sota Nakano and Chikamune Wada, “Classification Method of Assistance Motions for Standing-up with Different Foot Anteroposterior Positions using Wearable Sensors”, The International Conference on Information Communication Technology Robotics 2018(ICT-ROBOT2018), 2018/09/07
Masashi Noda, Hiroyuki Miyamoto, Watcharin Tangsuksant, Kodai Kitagawa and Chikamune Wada, “Basic Study on Viewpoints Classification Method using Car Distribution on the Road”, The International Conference on Information Communication Technology Robotics 2018(ICT-ROBOT2018), 2018/09/07
岡松将吾・辻和明・和田親宗,地域在住高齢者における足趾接地状況とロコモ度テスト調査,日本リハビリテーション医学会第55回学術集会,2-KP-20-5(S96),2018/06/29
Fang Jin, Takayuki Nagasaki, Chikamune Wada, “New estimation model of the initial lower limb angle to improve angle estimation during the extension phase of standing-up movement”, Journal of Physical Therapy Science, 30, 5, 669-674, 2018
Kodai Kitagawa, Sai-Wei Yang, Fan-Chih Kuo, Chikamune Wada, "Automatic classification method using machine learning with a single inertial measurement unit for trunk posture category of OWAS", World Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering 2018 (WC2018) , ID 1660, 2018/06/04
Chikamune Wada, Fan Jin, Takayuki Nagasaki, "An estimation method for lower-limb joint angles during the motion of standing up using an inertial measurement unit", World Congress on Medical Physics and Biomedical Engineering 2018 (WC2018) , ID 1695, 2018/06/04
倉岡宏幸・和田親宗・三宅晋司,鏡映描写課題遂行時の自律神経系指標と主観的メンタルワークロード,日本人間工学会第59回大会,演題番号:1D4-2,2018/06/02
Tadasuke Ohnishi, Mitsumasa Hida, Yukio Nakamura, and Chikamune Wada, "Novel method for evaluation of hindfoot alignment in weight-bearing position using laser beam", Journal of Physical Therapy Science, Vol.30, No.3, 474-478, 2018
岩崎希祐・奥谷弦・千々和直樹・有薗央・和田親宗,下肢切断者へのボルダリング指導法の提案に向けた上肢の表面筋電位を用いた梯子動作の解析,27回ライフサポート学会フロンテイア講演会予稿集,165,2018/03/10
城屋敷健志・和田親宗,表面拘束音圧基準における体導音センサの周波数特性と空気伝導型マイクロホンおよび加速度センサとの比較 2018年日本生体医工学会九州支部学術講演会, pp.26,2018/3/3
Fang Jin, Takayuki Nagasaki, and, Chikamune Wada, “An estimation of knee and ankle joint angles during extension phase of standing up motion performed using an inertial sensor”, J. Phys. Ther. Sci. 29: 1171–1175, 2017.
N. F. Elya Saidon, Chikamune Wada, Siti A. Ahmad, Ribhan Zafira Abdul, Rahman, Kiyotaka Eguchi, Yoshiyuki Tomiyama and Farida Izni Abd Rahman, “Real-time Human Motion Analysis and Grasping Force using the OptiTrack System and Flexi-force Sensor”, Pertanika J. Sci. & Technol., Vol.25, No.1, pp.71-78, 2017.
Ahmed M. M. ALmassri, Chikamune Wada, W. Z. Wan Hasan and S. A. Ahmad, “Auto-Grasping Algorithm of Robot Gripper Based on Pressure Sensor Measurement”, Pertanika J. Sci. & Technol., Vol.25, No.2, pp.113-122, 2017.

過去の出来事

PAGE TOP