ニューロモルフィックAIハードウェア研究センターへようこそ!

九州工業大学ニューロモルフィックAIハードウェア研究センターの公式ホームページです。脳の挙動をベースにしたこれまでを「超越」したAIシステムの開発に日々努力しています。

集合写真
The 1st International Symposium for Neuromorphic Hardware Researchでの集合写真

お知らせ

第3回ニューロモルフィックAIハードウェア国際シンポジウム

概要

2022年3月,第3回ニューロモルフィックAIハードウェア国際シンポジウムを開催します.本シンポジウムはニューロモルフィックAIハードウェアに関する最新の研究成果を発表・議論する機会を提供することを目的としています.

日時

2022年3月18日(金)〜 2022年3月19日(土)

場所・アクセス

ハイブリッド開催(現地+オンライン)
新型コロナウイルスの感染拡大の状況を鑑みてオンラインのみに変更する可能性があります

会場:プレミアホテル門司港
〒801-8503 福岡県北九州市門司区港町9番11号

宿泊施設は各自でご予約ください.

イベント

本シンポジウムでは下記イベントを予定しております.スケジュールは追ってお知らせします.

・招待講演
・口頭発表・ポスターセッション
・九州工業大学 森江隆 教授 退職記念講演(18日開催,日本語)
・情報交換会(現地のみ)

プレナリー講演

講演者:Daniele Ielmini 教授(イタリア ミラノ工科大学)
題目:TBA

招待講演

講演者:Konrad Szacitowski 教授(ポーランド AGH大学)
題目:Reservoir computing for acoustic-frequency signal processing

参加登録

本シンポジウムに参加するためには参加登録が必要です.現地参加の場合は2022年2月15日までにご登録ください.オンライン参加の場合はシンポジウム当日まで登録可能です.
参加登録フォーム(Google Forms)より必要事項をご入力ください.
※発表者も参加登録が必要です.

参加費(情報交換会費を含む)

現地参加(招待講演者・センターメンバー※)無料
現地参加(一般)10,000円
現地参加(学生)5,000円
オンライン参加(招待講演者・センターメンバー※)無料
オンライン参加(一般)10,000円
オンライン参加(学生)無料

※センターメンバーとはセンターに所属する教職員及び外部委員として登録されているメンバーを指します

発表募集

本シンポジウムはニューロモルフィックAIハードウェアに関する研究発表を募集します(センターメンバーは各メンバーの研究室から1件以上の発表をお願いいたします).発表を希望される場合,下記テンプレートに従って,1ページの英文原稿を下記投稿フォームより2022年2月15日までにご提出ください.委員による査読を経た後,採択された原稿の内容についてポスターセッションでご発表いただきます.特に査読委員によって選出された研究については口頭でご講演いただきます.発表言語は英語です.また学生ポスター賞の授与を予定しています.

募集するトピックは下記の通りです.
・マテリアル工学
・電気回路システム
・自然計算モデル
・ロボティクス
・その他

英文原稿テンプレート(MS Word)
投稿フォーム(Google Forms)

締切

登録締切(現地参加の場合)2022年2月15日
投稿締切2022年2月15日
採択通知予定日2022年2月28日
最終稿提出締切2022年3月7日

発表方法

詳細は追ってお知らせします.

運営委員

田中 啓文
田向 権
野村 修
石橋 英朗
宇佐美 雄生
田中 悠一朗

SNS